条件を満たす | 歯のトラブルを改善するには専門のクリニックで腕のよい医師に任せる

歯のトラブルを改善するには専門のクリニックで腕のよい医師に任せる

治療器具

条件を満たす

手術を受けられる人

インプラント手術は、歯科クリニックで行っているような虫歯治療とは方法が異なります。虫歯治療は、生えている歯が黒ずみはじめた所が虫歯になっているので、専用の機械で削ったり、補強したりします。
虫歯が行き渡っている部分の歯は、削らなければ進行してしまうので、弱ってきた部分から黒ずみはじめます。また、歯の部分だけではなく神経にも虫歯菌が到達してしまうので、削って神経部分を取る作業も行われます。
インプラント手術の場合、歯茎にインプラントを埋め込むのでメスやハサミを使用します。そのままだと痛みが大きいので、麻酔薬や麻酔薬を注入するための注射器も使用します。
虫歯はそのまま治療が始められますが、インプラントは歯科クリニックへ行った日に行えるようなものではありません。問診を受け、実際に歯を支えている顎がどのような形なのかレントゲン写真を撮影します。
血液の病気やその他の持病を持っていないか検査も行うため、万全の体制で手術がスタートします。
スケジュールを合わせられることや、歯科クリニック側のアドバイスを適格に守ってくれる患者なら手術を受けられます。

手術を受けられない人

健康的な人はインプラント手術を受けられますが、受けられない人も中には存在します。例えば、持病として血液の病気や肝炎にかかっている人は、インプラント手術を受けることができません。
新たな合併症を発病する可能性もあるため、高度な施術は行えないことが決まっています。また、骨粗しょう症にかかっている人も手術が受けられません。
インプラント手術は顎や上顎が丈夫なことが条件です。骨が脆いとネジを固定できないので、さらに口の中が悪化してしまいます。
また、妊娠中の女性もインプラント手術が受けられません。顎の状態を知るためのレントゲンは、お腹の子どもに影響をもたらすことが考えられるので、出産したあとで離乳食に慣れて安定した頃からの方が望まれます。

Copyright (c) 2015 歯のトラブルを改善するには専門のクリニックで腕のよい医師に任せる all reserved.